プロフィール

NIO

こんにちは。訪問ありがとうございます!

『NIO KEIBA』運営者、NIOです。

普段からTwitterで活動していますが、

ブログを始めるにあたって軽く自己紹介をさせていただきます!

生い立ちから競馬との出会い

1985年、日本の真ん中あたり、名古屋競馬場のある地域で誕生しました。

昔から、やればできるタイプの中々賢い子だったので、子ども時代は順風満帆に過ごしていました。

ですが思春期を過ぎたころ、窮屈さや家庭環境に疲れ、急に頑張ることを辞めて全て投げ出してしまった苦い経験があります。

家を出て早くから一人暮らしを始め社会に出ました。

多数のアルバイトを掛け持ちして、働き詰めで高校卒業の資格や自動車免許を自力で取り、マイカーも購入しました。大変でしたが、とても充実した日々だったと思います。

 

その時にWiningPostというゲームに出会います。

当時自宅にTVが無かった私はPCでゲームをするのが趣味で、その中の一つが中古で買ったWiningPost5でした。当時はまだ競馬についてや血統など何も分からなかったのですが、シミュレーションというジャンルが好きだったのでノートにメモを取りながら毎晩遊びました。

その頃確か18〜19歳だったと思います。

20歳になったら競馬場へ行こう!とその時から決めていました。

そして大人になったらお金持ちの社長になって、馬主になりたいという夢ができました。

 

そして20歳の誕生日が過ぎた後。

向かった場所は、尾頭橋のWINSでした。

(場外馬券場を、競馬場と勘違いしていたのかどうか記憶にありません。)

形から入るタイプなので、新聞と赤いペンを持っていきました。

予想なんてものは知識も準備もなかったので勿論できず、新聞の印をみて、見た目や勘で馬券を買って遊びました。

その時にスクリーンでみた光景は今でもうっすら覚えています。

 

ちょうどディープインパクトが活躍していた年でした。

飛んでてすごくて可愛くて、感動しました。

 

それから1年くらいは、毎週末一人でWINSに通いました。

名古屋競馬場に馬を見に行ったりもしました。

 

ですが歳はまだ20歳そこそこ。

WINSで出会うおじさん達と会話はしていましたが、一緒に行ったり共通の話題を持つ友達もいないので、だんだん他の遊びに夢中になり競馬からは足が遠のきました。

競馬との再会

その後主人と出会い、結婚して子供も産まれ、ありふれた普通の暮らしをしていました。

結婚後しばらくは関東の中心部で暮らしていて、

新しいものが好きでお出かけも好きだったので、毎週子供を連れてあちこち遊びに出かけていました。

 

2019年にディープインパクトの訃報をニュースで知った時は、色んなことを思い出して、なんだか心が苦しくなりました。

 

2020年頃、主人の実家の方へ引っ越すことになりました。

とても田舎で正直残念な気持ちがあったのですが、主人は長男なので仕方がありません。

それを機に上の子の中学受験もする事になり、送り迎えや夜のお弁当や夜食作りで忙しい日々。

 

そんな中、皆さんご存知。世界をコロナウイルス COVID-19が襲います。

受験を控えた上の子がかかるわけにはいかないし、下の子も幼いのでかなり気を遣いました。

幸い主人も元々自宅で仕事をする人なので、菌を持ち込む事も無く日々粛々と過ぎて行きました。

 

‥この辺りで私もストレスMAXです。

 

NIO

毎日つまらないし、友達もいない。
上の子も受験頑張ってるし、ましてやコロナでで外にも出られない。

そもそもこんな田舎どこにも行くところがない!!

‥‥ここでふと、亡くなったディープの事を思い出しました。

競馬楽しかったな、と本当になんとなく。2020年11月1日テレビを付けてみました。秋の天皇賞の日ですね。

(当時まだグリーンチャンネルが時間限定の無料期間でした)

 

久々に見た競馬はテレビでも綺麗に観ることができて、懐かしい気持ちもあり、心が躍りました。

アーモンドアイの顔がめちゃめちゃ可愛かったんですよね。

 

すぐに即パットに登録してあったIDを探して、翌週のファンタジーSで約15年振りに馬券を買いました。

全く競馬をした事がない主人に、馬券の種類や競走馬のすごさなどを色々説明しながら一緒に観ました。

久しぶりに心から興奮して話をしたのを覚えています。

毎週末楽しみがあることによって、私の鬱々としていた気分もすっきりとし、コロナの自粛期間も乗り越えられています。

 

そして競馬を1から学び直している今に至ります。

ここでリフレッシュできた事により、色々始めるきっかけが生まれました。

投資を始めたきっかけ

2018年頃関東に住んでいた時に、新しいもの好きな私は、仮想通貨を使用したdAppsゲームというものに惹かれました。

元々(今も時間があればですが)ゲームが大好きで、1日中やっていられるほどの廃人です。

 

そんなアクティブな物とは違いましたが、ゲームでお金稼げるの?という軽い気持ちで、英語と格闘しながら、まだβ版のみの先駆けだったdAppsゲームに4箇所、計35万円使い$ETHを購入し、先行投資していました。

β版時のアイテム購入のみで手に入る物などがあり、後々手に入らないし!という軽い気持ちでした。

ですが機能などはまだ少なくて、実際遊べるまで開発が進んでいるものはごく僅か。少しだけ遊んですぐに触らなくなってしまいました。

 

そこからずっと放置していました。

サイトからの英語のメールは数件来ていましたが開きもしませんでした。

 

競馬をやるようになり調べ物が増え、PCを開く事が以前よりうんと増えました。そこでふらっと英語メールを確認して驚きました。全て私の持っているアイテムへのオファーでした。

 

‥あれ?今1ETHいくらだっけ?

確認すると、多分私が買った頃から6倍くらいになってたと思います。

アイテムオファーの金額を確かめたらあまりの価値に声が出ました。

 

そこで昔やっていた4つのゲームサイトにアクセスして現在の状況を確認したところ、メールの来ていたサイト以外は、開発の停滞などで運営がストップし、無くなっていました。

メールの来ていたサイトはというと、1日の取引量も多くアクティブでアップデートもどんどんされていました。

 

その時点での私の興味は競馬だったので、アイテムの相場を調べてすぐに全て売り払いました。

 

ここで実は少し失敗しています。

 

先行投資自体は成功しています。

仮想通貨のニュースにアンテナを張っていたおかげで先に始める事ができました。

 

ですが仮想通貨売却の際、調べることもほぼせずに主人にのみ相談してETH→円にすぐ変えてしまいました。私がETHを売った後、数日でETHの価値が1.5倍になりました。

 

勿論たらればの話です。

35万で始めたdAppsゲームへの先行投資は、3年弱で約25倍になりました。

ですが、その5日後に円に変換していた場合、約30倍になっていました。

 

少しでもチャートなどを気にしたり、焦らず対応できていればもう少し成功していたかもしれないですね。

ここでマネーリテラシーの無さを実感しました…。

現在

私にとっては大きなお金が、急に手に入った事で色々な事を考えるようになりました。

税金分を除いておき、残りのお金をどう使うのか。

 

その時点で銀行に預けるという選択肢はなかったです。

預けても増えないし何も楽しくないです。

 

我が家の場合は主人が個人事業をやっていて、家計は任せています。

大きな贅沢はしていませんが、幸せな事に暮らしにも困っていません。

 

ただ、私が自分で自由に何かをする、という状況ではなかったです。

 

ひとまず自分へのご褒美に、夢だった一口馬主を始めました。

18歳からの夢が叶って倒れそうなくらい幸せです。

 

その後、FXシステムトレードを始めました。

主人が株よりFX派だったので始めましたが、

リスクもあるので株よりは少し原資を抑えてやっています。

不労所得…憧れますよね。

実際は、世界の情勢などにかなり敏感になりながら、気にして生活していますので不労と言えるのかは分かりません(笑)

 

残りのお金の投資先をゆっくり考えていた頃、Twitterで『米国株式』というワードを見つけました。

競馬アカウントで米国株式やられてる方が数名いたんですね。

日本株は20代の頃少しやった事がありましたが、米国株なんて何にも知らないです。

ただ、少し調べるだけで多くの情報が出てきました。情報だけ見ると、将来の資金形成にとても良さそうに感じました。

 

ただ、やった事がないことはやってみないと具体的に分かりません。

海外の株を買うなんて正直敷居が高いと感じました。

 

でもまずやってみよう。動かないと始まらない。

1日で0になるわけじゃない。やらなきゃ分からない。

 

そこまでポジティブになれたのは、やはり夢が叶った事が大きく影響していると思います。

自分から何かをする事を、長年の生活の中で忘れていたと思います。

どうしても自分は後回し。家族優先、子供中心に生きていました。

 

あとは、周りにやっている人がいたというのも大きいです。

それがなければ実際に始めることができていたかは分かりません。

 

私もそんな風に誰かの背中を押してあげるきっかけになれたらなと思い、

今回ブログを始めることにしました。

今後のこと

私が米国株式を始めてから1ヶ月、市場の相場はずっと下向きに動いています。

こればっかりは始める時期が悪かったなと運の無さを感じますが、中長期的な運用を考えているのであまり悲観はしていません。

 

ただ、投資を始めたときに短期的な目標は設定しています。

 

2021年9月半ばから始めたので、2022年になるまでに+15万円を目指しています。

 

この状況の中、達成できるかは分かりませんが、具体的に決めたことに向かって進み、その後出た結果から学んだり次の施策を導き出すのは必要なことだと思っています。

 

学が無いので、日々勉強していますが、

私個人としては、アメリカ経済がダメになったら日本もダメになると考えています。

その場合、どこで何をしていても苦しい状況になるのではないかなと思います。

なので私は米国株式へ投資しています。

 

投資なので元本割れの可能性もあります。絶対儲かることなんか絶対ないです。

でも、株式投資を始めた事がきっかけで自分自身の生活の質が変わったのは強く感じます。

 

世間のニュース、世界のニュース、明日の事、5年後、10年後の事。

考えたり想像して希望を持って生活ができるようになりました。

それだけでとても素敵なことですよね!

一口馬主に関しても、この先の競馬がもっともっと楽しみになりました。

※競馬自体は投資ではなくギャンブルなので、無理のない範囲で楽しく遊んでいきたいですね。

この素敵な気持ちを、広めたり深めていくお手伝いができればいいなと思っています。

NIO
長くなりましたが、今後とも当ブログをよろしくお願いします!